本文へスキップ

 学校法人東京女子医科大学 特例子会社

TEL 03-5155-1095

東京都新宿区若松町10-2東京女子医科大学健保会館1階

ハートサービスの挑戦

キャスト対談 第15弾

東京都立羽村特別支援学校 河村 祐治 先生 × キャスト Nさん




河:卒業してちょうど1年たちますが、
  振り返ってみてどうですか?

N :社会人になって、
  学生とはずいぶん違うので
  最初は戸惑いましたね。

河:どこらへんが違うんだろう?

N :学生の頃は
  ただ授業を受けているだけだったんですけど、
  社会人になってからは
  自分でやらないといけないことも多いし、
  会社のルールとかもあって、
  すごく厳しくなりました。

河:入社する時に先生が心配したのは、
  Nさんは通勤距離が長いってことだったんだよね。
  家から1時間以上でしょ。
  もう慣れた?

N :通勤は1時間半ちかくかかるので、
  大変ですね。
  だいぶ慣れましたけど。

河:電車は混んでるだろうけど、
  どういう事をしてますか?

N :乗ってる時間が長いので、
  ケータイをいじったり寝たりしてます(笑)。

河:帰りは座れるよね、始発だし。
  でも、一年間よく通ったよ!
  学校の時には病気があって
  調子が悪くなると長い期間休んでたけど、
  今はそんなことないですか?

N :だいぶ調子が良くなって、
  休むこともなくなりました。

河:なるほど。
  健康を保つために、
  どんなことに気を付けているんだろう?

N :体調管理に気を付けました。
  必ずうがいと手洗いです。

河:それが基本だし、大切ですよ。
  運動はしてますか?

N :家でストレッチとか腹筋もやってますよ!

河:すごいじゃない!
  学生の時には運動好きじゃなかったでしょ?

N :そうですね(笑)。

河:会社に入って、
  大変だった事はありましたか?

N :自分の今までの課題を
  直すことが大変でした。

河:実習の時にもいろいろ言ったよね。
  Nさんは理解力が高いから、
  その分自分で判断してしまう所がある。
  最初に実習したパソナさんでも言われたけど、
  それが大きな課題。
  そこらへんはどう?

N :今はなくなって、
  だいぶ自信が出てきました。

河:わからないところは聞けばいいわけだしね。
  少しずつ克服してきたかな。
  あとは、自分の課題に
  向き合う気持ちが長く続くかどうか。
  仕事の上で、
  分からない事や難しいことはありますか?

N :まだまだありますね。
  分からない事は自己判断しないように
  気を付けています。

河:それはとても大事なことだし、
  都度確認しながら作業に入ることは大切。
  仕事の上でのミスとかもあると思うけど、
  それは誰にでもあるし
  先生にだってある訳だけど、
  失敗した時はどうしたらいい?

N :まず最初に報告して、謝ります。

河:失敗した時は、
  自分のミスだったらちゃんと謝って、
  次の事で取り戻していくのが社会人。
  嘘をついたりごまかしたりとかは、
  一番いけない事なので、
  それが出来れば大丈夫!
  仕事の基本だからね。

N :はい。

河:仕事での今のやりがいはなんだろう?

 
 N :車椅子清掃で、
   看護師さんや患者さんに
   「いつもきれいにしてくれてありがとう」
   って言われるとやりがいを感じます。

 河:それは前に難しいって 言ってた業務だね。

N :手順を覚えてきて、
  できるようになりました。

河:マニュアルもあるんですよね?

N :マニュアルがあって、
  そのとおりにやればできます。
  他には、部署ごとに封筒を
  仕分けるような作業があって、
  それはすごく大変ですね。

河:郵便物仕分けと同じような感じかな?

N :そうです。
  やりがいはありますね、
  むずかしいですけど。

河:先週、学校の行事で
  「職業講和」っていうのがあったんだけど、卒
  業した先輩に来てもらって
  後輩に話をしてもらったんだ。
  仕事での大変なことや楽しいこと、
  お給料の使い道とか、
  いろいろ話をしてもらうんだけど、
  すごく良かったのね。
  出来たら来年はNさんに
  来てもらえたらなって思うんですけど、
  どうですか(笑)?

N :うーん、考えます(笑)。

河:事務職の仕事をしている人って少ないから、
  できたらぜひお願いしたいなぁ!

N :はい……わかりました。

河:良かった、安心したよ(笑)。
  ところで、
  お休みの日とかどうしてますか?

N :会社の人とプライベートでお出かけしたりとか、
  友達とコンサートに行ったりしていますね。

河:仲の良い人ができてるんですね!

N :映画館とかディズニーランドにも
  行ってますよ。

河:今の職場の人と楽しく休みを過ごせるのは、
  とても大事な事ですよ!

N :学校の友達とも
  たまに連絡を取ったりしています。

河:Nさんたちのクラスのみんなは、
  就職した人はまだちゃんと続けていますね。

N :1年続いたんで、
  これからも頑張りたいですね!

河:2年目になるけど、
  何か抱負はありますか?

N :もうすぐ後輩が入ってきて先輩になるので、
  実習生の方とかにも
  先輩らしく教えられたら良いなと思っています。

河:威張っちゃだめだけどね。
  いろんなことに対して
  不安を抱えながら実習してるんだから、
  そういう人たちには分かりやすく
  親切に教えてあげてください。

N :そうですよね。

 河:教えることってとても難しい事だからね。
   自分ができることは
   全て教えられるわけじゃなくて、
   教える技術っていうものもあるので、
   これからは教え方も身に付けて欲しいですね。
   そういう力は、Nさん持ってるから大丈夫!
 

N :はい。

河:やりたい仕事は、なにかある?

N :郵便物の仕分けをやりたいですね。

河:だったら、
  その仕事を任せてもらえるように
  信頼をされる人にならないといけないので、
  その信頼を持ってもらえるように
  まずは今の仕事を頑張りましょう。
  応援してるから!
  働いて稼いだお給料は、
  どういう事に使ってますか?

N :半分は貯金して、
  残りの半分ずつを家に入れるお金と
  自分で好きに使う分で分けてます。

河:社会人だねぇ!
  ケータイはスマホですか?

N :そうですね。

河:LINEもやってるんだっけ(笑)?
  ケータイは便利なものだけど、
  トラブルになることもあるので、
  気を付けてくださいね。
  メールで相手を傷つけてしまうなんてことも、
  よくあるのでね。
  上手く使えばすごく便利なものなんだけど。

N :気を付けます!

河:2年目の目標もあるし、
  自分の課題もよくわかってるだろうから、
  ぜひ続けられるように頑張ってください!

N :これからも頑張っていきます!
  ありがとうございます。

〔協力〕
東京都立羽村特別支援学校
http://www.hamura-sh.metro.tokyo.jp/

東京女子医科大学大学ニュース 2015年4月 第745号より

BACK(第14弾) <

NEXT(第16弾) >

MENU(目次) <<